2008年03月10日

単身赴任の手土産(ジュエリー)

単身赴任をしていた時にたまに、妻にジュエリーを買ったことがあった、家に帰る手土産代わりのつもりだったが、結構喜んでくれた。

それに気を良くしてか、ジュエリー以外では 帰りの飛行機内でバッグ等が売られており、他では売っておりません、機内だけのオリジナルですと言われ つい買ってしまうことがあった。

ここだけのオリジナルという言葉と、飛行機に乗っている間に買わないと手に入らないという思いがついつい買うはめに成っている。

人間ここだけ!、あと1時間だけ等のある種の緊張した事態では 簡単に買ってしまう弱い、分別の無い生物なのかなあ?

posted by doubin at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

「薔薇のない花屋」主題歌山下達郎「ずっと一緒さ」

2358156308.jpg

作詞:山下達郎 作曲:山下達郎

抱きしめて 静寂(しじま)の中で
あなたの声を聞かせて
こびりつく 泪(なみだ)を溶かして
冬はもうすぐ 終わるよ
いくつもの 悲しみを
くぐり抜けた その後で
繋(つな)いだ手の 暖かさが
全てを 知っている

あなたとふたりで 生きてゆきたい   
それだけで 何もいらない
昼も 夜も 夢の中まで 
ずっと ずっと 一緒さ

あなたと二人で 生きてゆけたら   
何度でも生まれ変われる
時の海に 未来を浮かべ
ずっと ずっと 一緒さ

ひとり言:ドラマの最後に力強く唄い始める「だきしめて・・・・」を聞いたとたんゾクッと来ます、さすが達郎さんですね。 歌詞もメロディも最高です。テレビの前で泣いている人も多いと思います。
 名曲です。

you Tube:ずっと一緒さ




posted by doubin at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

MLMについて

MLMは(マルチレベル・マーケッティング)です、ネットワークビジネスとも言われ、今結構、流行っているみたいです。

米国で1930年代に誕生した無店舗訪販商法の1つです、商品の消費者が販売員を兼ねるディストリビューター方式を採用し、システムを確立してきた

かってマルチ商法、ねずみ講と云われた悪徳商法とは違うが、MLMの本来の姿は自分で商品を使って良かったら、口コミで他人に紹介し、商売の輪を広げることである、広げた輪の大きさに応じて利益を配分する

ところが、利益配分のイメージだけが先行し、粗悪商品を流通し金儲けを企てる業者が後を立たず、業界全体のイメージを悪化させている

法律で禁止されているのは、商品に対しうそを言うこと、権利・仕事の内容でうそを言うこと、負担(出資)についてうそを言うこと、利益に関してうそを言うこと、契約解除・書面の不交付等であり 結構引っかかりそうな所もありそうである

特に経済産業省から認められているというのは、上記のうそになる、何年かするとうん十万又はうん百万の収入になるとか言うのも、違反行為である

どうもMLMは本物と、グレーと、ブラックと3種類の業者が居そうだから、参加する時は、なるべく自分で良く調べたり、他人に聞いたりする必要がある。
posted by doubin at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定額厚生年金支払い開始と定年延長について

・定額厚生年金はs18/4〜19/3生まれの人は62歳から、19/4〜22/3生まれは63才から、22/4〜25/3生まれは64歳から、25/4〜は65歳からもらえます。基本的に支払いを遅らせているのである

・定年については今後は65歳を目標としており
 昭和21/4月生まれまでは60才定年、21/4〜23/4は61歳、23/4〜25/4は62歳、25/4〜27/4は63才、27/4〜29/4は64歳、29/4月からは65才定年となる

・そこでよく見てみると団塊の世代(s22年、23年生まれ)は定額年金が貰えるのは63才、64歳で3年から4年遅くなる(損をする)
又定年に関して言えば65才に対して3〜4年働ける期間が短くなる(損をする)

・ということで 団塊の世代は試練を迎えている 誰が上記を決めたか知らないが、多くの団塊の世代は割を食っているのである しかし団塊の世代はそんなのに負けない根性、気合を持っている 負けるものか!!!
posted by doubin at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年金金額

22歳で会社へ入社し、55才でリストラされ、57歳まで次の会社(給料は安かった)で働き35年間は厚生年金(56歳からリウマチ)、約1年間は失業保険で、計3年間は国民年金を払った

給料が安い2年間と3年間の国民年金で受け取れる年金金額は満額までは行かなかった

59歳の時、足の骨折で障害手帳4級になったが、厚生年金を払っている時であれば、障害手当てがついたのだが、国民年金時代ゆえ付かなかった

あと障害と言えば 目、リウマチ、その他で1,2級であれば手当てが付くが、そうとう厳しい審査らしい。
posted by doubin at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

大人の扶養家族と健康保険と税金

最近はリストラが流行っており、60才前で退職する人が多くなっている、もし収入が無く退職金等を潰すのであれば、働いている息子or娘の扶養家族になれば、所得税、健康保険費が自分としては払わなくて良くなる。

健康保険費は結構高い、ただ国民年金は払わなくてはいけない(念のため領収書は保管すること)

税金面で扶養家族になれるのは、38万円/年以下の収入である
健康保険は60才未満で130万円/年以下、60才以上は180万円/年以下の収入であれば扶養家族OKである

よって税金と健康保険は基準が違うので、税金はダメだけど、健康保険は扶養OKと言う事があるので、良くチェックする必要がある。
posted by doubin at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

年金問題

所属不明で宙に浮いている年金の件数が5000万件、政府は検索ソフトを作り1年後には解決すると言っている

ソフトを作るだけでいくら費用と時間が掛かると思っているのだろうか、費用がうん十億円で期間は1年以上掛かると思う 結果としては実施が遅れ、かつ50%も見つからないだろう 

いつも冷や飯を食べるのは庶民だ また若い人はさらに情勢は悪くなる。払った割りに支給は減ってくるだろうから

さらに支払いは65才からで、定年が60才なら 5年間は無収入となる

退職金2000万円貰っても、20万円/月(無理と思うが)の支出であれば、1200万円は使ってしまう 貰える年金が20万円以下であれば残金800万円はすぐなくなる

そういう意味で若いうちに貯金するなり、手に職を付けるなり、副業を持たないと、やって行けない 自分のことは、自分で段取りする、間違っても国をあてにしないこと。

先のことは具体的に考えにくいが、すぐその年が来てしまう 真面目に今から考える必要と実施が必要である。
posted by doubin at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

妻の医療保険

保険は私は沢山入っているが(生命保険、医療保険、傷害保険等)、妻は何も入ってなかった

私が骨折をした時に保険にはお世話になったので、今度は妻に勧めていたが、やっと入った、色々検討し選んだのは 千葉県共済医療保険であった

掛け捨てで比較的安いのが、決め手となった、アリコ、アフラック、AIG等沢山あったが、結果としては国産となった

この年になってくると、何が起きても(内外いずれも)おかしくない
転ばぬまえの杖としたい。
posted by doubin at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

「続・星に金貨」について

21QACXJTMWL.jpg
主役:酒井法子  放送時期:1996年10月〜 主題歌:鏡のドレス(酒井法子)

秀一は結婚し、彩と拓巳は北海道の診療所へ行った、1年程経って仲間の看護婦の結婚式で上京した。
秀一と結婚した祥子が出産時死んでしまう、赤ちゃんは無事であったが祥子の親元、秀一の所と取り合いになる(あとで解るが赤ちゃんは人口受精であった、そこまでしても秀一を留めたかったのであろう。)
家系では秀一は養子であり、拓巳は実子であるが、続より拓巳の異母兄弟が現れ同じ病院に勤める。 ただ彼の目的は病院への復讐であり自分が院長になり秀一、拓巳を追い出すことであった。(自分と同じ貧乏出身の彩も嫌っていた。)
それ故色々の嘘、策略で2人及び彩を陥れようと画策する。
拓巳の強い勧めもあり秀一が北海道へ行くのに、彩を同行させるようにしたがターミナルで拓巳の事故を聞きまた病院へもどる。
実は拓巳は計られて夜の工事現場に呼ばれエレベーターの事故で下半身不随になる。
ここで彩は拓巳の世話をすることを決めたが、彩はアルバイトを2件やり、帰りが遅くなっていた、そんな事もあり拓巳は素直に彩を受け入れなかった。
その間に彩が見舞っていた拓巳の母が(入っている刑務所で)自殺をする、拓巳には知らせてない。
そんな時、拓巳になついていた子供の患者の脳腫瘍が悪化し、拓巳に手術してほしいと言って聞かない。
母の彩に対する遺言(拓巳を頼む)とその患者は彩になついており、彩もどうしても元気にしたいと思っていたので拓巳に手術をお願いするが、出来ないの一点張りであった。 彩は車椅子に載せ病院の患者のもとに拓巳を連れていくが、拓巳は相変わらず「出来ない、無理だ」ばかり、彩はごうを煮やし、車椅子から落ちてやれないと泣いている拓巳に強い意志でやってくれと拓巳のほっぺを何回もなぐった。
それでもNOであったが、秀一の説得(母親の獄中の自殺、彩が何度も見舞いに行っていたこと等)で手術を自分ですることにさせた、手術は何とか成功した。
その後異母兄弟が彩をレイプしようとしたこと、及び現管財人より大金を詐欺して旧管財人を復帰させた(自分を院長にする条件で、詐欺は秀一がやったように偽装した)
秀一、拓巳が始めて本音の話をした(秀一と彩、拓巳は拓巳に好意を寄せている看護師と北海道へ行く)。ただし彩も看護師もそれを知らない
拓巳は彩と看護師を呼んで、それを話そうとするが、看護師の誤解で彩を突き飛ばし交通事故に合い彩は目も見えなくなった。
一方秀一は彩との待ち合わせ場所(東京タワー)で詐欺の件で警察に任意同行される
拓巳の異母兄弟の医者は実は秀一の異母兄弟で、貧乏と病院(特に秀一、拓巳、彩を)を憎んでいたが、彩との出会いで彩にも好意を持ち始めた。
ある日その医者は彩を連れ去り一緒になってくれ、心中しよと迫り、拓巳は助けようと強く願い、そのせいか立つことができ、医者と海に落ち何とか助かったが、医者は行方不明となった。
病院は拓巳が継ぎ、秀一は彩と結婚して北海道へ行くこととなった。
結婚式の当日秀一は病院で死んだと思われていた異母兄弟にナイフで刺される。
しかし、そのまま式場へ行き、彩の目前で倒れ、死んでしまった。
死ぬ間際の秀一の遺言で自分の目(網膜)を彩へ移植する手術は成功に終わる。
その時彩は秀一の子供を妊娠していることが解った。
彩は一人(お腹の子と一緒に)でふるさとの北海道でブランコに乗り、満天の星を見ながら、色々あった過去を走馬灯のごとく思い出しながら終わった。

「身寄りのない貧しい少女が一切れのパンをもって森の中を歩いていきました。
  少女は森の中でさまざまな子供たちに出会いました。
  少女はもっていたパン。かぶっていた帽子、着ていた服を上げました。
    その少女は下着さえも子供たちにあげました。
    裸になった少女は小高い丘に立ち、満天の星を見上げました。
    すると空から出し抜けに「バラバラバラ・・・バラバラバラ・・・」と星が 降ってきて、
      それが本物の金貨にかわりました。
      それ以後、少女は幸せな一生を送りました。」

追記:・愛には2つあり 1つは自分が愛した者を手に入れようとすること  2つ目は愛した人が幸せになることを祈り、自分はどうでも良いと考えることであり  彩の生方は後者と思われる、よって色々な人から愛されることとなった。
・12年前のドラマだが、どうも今の社会と似ている点が気になる。

you Tube:鏡のドレス

posted by doubin at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

「星の金貨」について

21QACXJTMWL.jpg「身寄りのない貧しい少女が一切れのパンをもって森の中を歩いていきました。
  少女は森の中でさまざまな子供たちに出会いました。
  少女はもっていたパン。かぶっていた帽子、着ていた服を上げました。
    その少女は下着さえも子供たちにあげました。
    裸になった少女は小高い丘に立ち、満天の星を見上げました。
    すると空から出し抜けに「バラバラバラ・・・バラバラバラ・・・」と星が 降ってきて、
     それが本物の金貨にかわりました。
     それ以後、少女は幸せな一生を送りました。」


主役:酒井法子  放送時期:1996年 主題歌:蒼いうさぎ(酒井法子)

北海道の美幌別診療所に住む倉本彩(酒井法子)は耳と口が不自由な捨て子である。まだ赤ん坊の時に捨てられて以来、育て親が買ってくれたブランコで親を待ち続けている。
そんな彩の診療所に医者として赴任してきたのが永井秀一(大沢たかお)だった。彩は次第に秀一に惹かれていく。 夜、ブランコに乗り、美しい星空を眺めていた彩に秀一は星の金貨の話をする。(上記ストーリ−「星の金貨」)
その後医者は彩と結婚を約束し東京へ、途中で事故で記憶喪失となる。その後は他の女性との付き合い、記憶喪失での約束の淡い記憶、彩も来京し同じ病院で下働きとして働くが、中々医者の記憶は戻らない。記憶が戻った時はすでに他の女性と結婚式が迫り、色々あったがそのまま結婚してしまう。
その間に医者の記憶喪失のせいで、彩も結婚した女性も自殺未遂を起こす。

一緒になれたら、もう1度星の金貨を聞かせてと言う約束は実行出来なかった。

彩が耳と口が利けないもどかしさ、非常な素直さ、それと対照的な性格の結婚をした女性の対比、すれ違い、嘘、医者の優柔不断、のりピーの素直な、優しい演技には何度も涙がでました。

続と新がその後放送された。私が見た放送は12年前の再放送でした。
(2008−2−12より続星の金貨の再放送がはじまります。)

you Tube: 碧いうさぎ

posted by doubin at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

風の谷のナウシカ

51ZEEZS6JAL._AA280_.jpg
  「その者 青き衣をまといて
   金色の野に降り立つべし
   失われた大地と絆を結び
   ついに人々を
   青き清浄の地に導びかん・・・」
        -トルメキア古代伝承より-

風の谷の国の女王ナウシカは男勝りだが、動物を愛し、腐海(フカイ、毒素を出す地域)を焼かずに無くそうとしていた。
所が回りの国は、全て焼いてフカイを無くそうとしていた、また領地争いもしていた。
ところが、フカイの土を綺麗にすれば毒素が出ないことをナウシカは理解した。
回りの国は相変わらず自国が1番正しいということでフカイを燃やし、動物(オーム、フカイの森を守っている動物)に攻撃し、オームの大軍を静めていたナウシカははじき飛ばされ、死んでしまった、しかし1匹の子供のオームを救おうとしていたナウシカをオームが理解し、オームの不思議な力(傷口を触覚で治す)で直しナウシカを生き返らせた。
その時は複数のオームのおびただしい数の上に上げた触覚が黄金の絨毯に見え、その上で偶然他国の衣装(青色の)を着ていた。
それを見たオババが涙ながらに、上記の古き言い伝えを唄い、ナウシカが救世主であることを、感じたのだ。
you Tube:風の谷のナウシカ(風の伝説)
posted by doubin at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

聖家族教会(ガウディ)

esp0006.jpg
私は写真が好きでかって、イタリア、スペイン、ドイツ、アメリカ(東海岸)等3回行き、バルセロナではガウディ関係が素晴らしかったです、特に聖家族教会は圧倒されました、今まで100年掛け、これから100年掛け完成予定です。

時間感覚の違いもさることながら、キリスト教会はすばらしさ、これも時間感覚なし、美の追求、全ては主に近ずくための執念とさえ思えました

石の国と、木の国の違い、肉食系と草食系の違い、一神教と多神教の違い、色々あると思いますが、やっぱり宗教に対する思い入れ、態度の違いが一番かな?

私はキリスト教は好きでは有りませんが、古い教会、登るのも大変な山頂に作られた教会、それも大変立派です。人間技とは思えない。
こんな教会本体とか芸術には非常に興味を持ちます。
posted by doubin at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真央ちゃんは世界選手権でどうなるか?

20080217-00000003-spnavip-spo-view-000.jpg
全日本フィギュアで真央ちゃんが優勝(12/28)、来年3月にスエーデンで行われる世界選手権ではあなたは何位になると思いますか。コメント下さい。
posted by doubin at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ビートルズ

21V4ARB898L._AA115_.jpgビートルズがあれ程はやったのは ハーモニイ、メロデイ、シャウト、個性だけでなく、作詞、作曲、演奏、歌、全てグループで行うからである(当時としてはシンガーソングライターはめずらしかった)。
 
私が好きな歌はほとんど全てだが、得にはイエスタディ、ラブ、ビコース、ペッパー軍曹、ヘイジュード、ハードデイズナイト、ゲットバック、・・・・

もう覚えていない、ただヘイジュードは演奏時間が約7分あり、それを聞きながら勉強したのを覚えている

ヘイジュードの曲名の由来はジョンの先妻の子供の名前(ジュリアン)から来ている、また後妻はオノヨーコ(日本人)で子供の名はショーンです、こちらは歌手としてがんばっています。

you Tube:ヘイジュード
posted by doubin at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

脳内メーカー

今流行っているみたいです。
名前を記入すると、脳内イメージが表示されます、また占い、結婚力、高校等についても表示されます。
ただしお遊び、ジョークツールです。
よって字画などの占い的要素や統計学などの学術的などの根拠は一切無く、入力されて文字列からランダムに結果を引き出しているにすぎません。
名前を入力するだけで頭の中がわかるほど、人間は単純ではないのです。
しかし遊びであり、たあいがないので流行っているみたいです。
あなたも1回TRYしてみてはいかがですか?
頭の中が全て悪という文字で一杯かもしれませんよ?

なを続編として(脳内フェチメーカー)(脳内相性メーカー)(前世の脳内メーカー)(うそこメーカー)が出てガンバッテいるようです。
posted by doubin at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

徳川家康公の遺訓

徳川家康公の遺訓(日光東照宮にあり)

「人の一生は重荷を負て、遠き道を行くが如し。急ぐべからず。

不自由を常と思へば、不足なし。

こころに望みおこらば、困窮したる時を思い出すべし。

堪忍は無事長久の基。

いかりは敵とおもへ。

勝事ばかり知りて、まくることをしらざれば、害其身にいたる。

おのれを責めて人をせむるな。

及ばざるは過ぎたるよりまされり」

(怒りはどんな理由があろうとも、起こす物ではない、ディメリットしか発生しない故)

posted by doubin at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大吟醸・中島みゆき

w93-2044-070127.jpg古いアルバムです、買って13年は経ってます。
サラリーマン生活で富山へ3年間転勤があり、その時の気持ちとみゆきさんの詩が共鳴したみたいです。

ステレオはBOSEのウェーブステレオラジオ(小型にしては高音から低音まで聞こえた優れものです(米国製))で聞いていましたが、さすが低音は弱めゆえ、サブウーファーを追加しました、ご機嫌な音になりました。

大吟醸を私なりに評価したいと思います
全部良かったです。
特に・時代(色んな時代があったが、別れてもまた出会う、時代はめぐる(つまらないことで、クヨクヨするな!と聞こえました))

・有名な悪女(結局好きな彼が新しい彼女を作ったので、新彼女に彼を早く譲るために、悪女を演じている、優しい悪女?なのです!)

・わかれうた(道に倒れて、誰かの名を呼び続けたことがありますか で始まるこれぞみゆきさんの真骨頂(本当の泣き節です)、好きで別れ唄を唄う筈もない、と泣き狂います)

・誕生(人は生まれた時最初に聞いたWelcom、覚えてますか、もし忘れていたら、私はいつでもあなたに言う、生まれてくれてWelcome、誕生及び彼への愛を唄った唄です)

・ファイト!(自分の悪い境遇を超えていこうと唄っている、ファイト、闘う君の唄を、闘わない奴等が笑うだろ、ファイト! シンプルで独特の伴奏も見ものです)

これを聞いて富山の3年間は頑張れました、ありがとう「みゆき」さん。

you Tube:ヘッドライト・テールライト

posted by doubin at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

のだめカンタービレ

2165598111_c2b8f73a19_s.jpgdefault(1).jpgコミカルが中心であるが、クラシック曲が随所に出てき、音楽好きの私にとっては結構楽しい番組である。
続編としてパリを中心とした活動になるが、そこでも相変わらずであるが、のだめがグングン実力を上げてゆく、どこまで行くのかが楽しみです。
今まで出てきた好きな曲はベートーベン・シンフォニー7、ブラームス・シンフォニー1、チャイコフスキー・Vコンチェルト、ショパン・エチュード等です。

you Tube:ヴァイオリン協奏曲2楽章
posted by doubin at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレイト エスケープ・ジュディマリ

jam10.jpg
*スキップ、スキップ、バスケットさげて 
  ウイズ、ウイスキーボンボン遠くまでドンドン
スキップ、スキップ、バスケットさげて
*レッツゴー、グレイトエスケープ

桃のうぶげもグットさかなでる キイの高いその声が、とても耳障り
あたしの足は重いレッグチェーンつけて、いつか見た像の涙、思い出す



イヤー、高い空、青い海、澄んだ空気、おもいっきり深呼吸
自由が生まれる瞬間に深く礼をしよう
あたしのボディはまるでバーチャファイターのゾーンU
高いとこも、いけるとこも、エクスパートよ、スーパーガール



イヤー レッツゴー、グレイトエスケープ

独り言:この曲を聴くと、いつも元気がもらえるので、大好きです。 yukiちゃんがんばってね!

you Tube:can not angel+grate escape
posted by doubin at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

海外旅行(イタリア)

先般家族で始めて海外旅行(イタリア)へ行った パスポートの申請、荷物のまとめ、成田の駐車場の手配等、さらに搭乗口へ行くまでは大変だったが ひとたび出発すれば今度は時間との戦いである、約13時間である、でも飲み食いもあり、家族でムダ話をしてるうちに着きました

ミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマ、ナポリを回りました 印象深いのは、皆ですが特にミラノ(芸術の街としましよう) 街も綺麗、店も、女性も、皆なにか芯が入っているようです(南に行くと、情熱的になります)

ベネチアは水の街で相当独特な街です、迷路、仮装、水に浸かることもたびたびです(温暖化が進めば間違いなく沈没します)

フィレンツェも相当歴史があり ここの貴族の娘がフランスにシェフ、食器持参で行き、それからフランス料理が発生したと聞いてます

ローマは遺跡と同居しており、メンテに苦しんでいます、ナポリは開放的ですがポンペイは悲惨でした、ただし考古学的には貴重な物です

はしょりましたが、ワイン、料理は美味しかった、又行きたいです

PS:フィレンツェでは寺院(多くの人がいた)の前で自由行動のとき、ジプシーの子供が2人きて妻のバックに手を入れ始めた、そんなことがあるとは聞いていたが、本当に来た時は気が動転し日本語で大声を出した、あとで英語のget away,get outのひと言もいえなかったのは恥ずかしかった、ただ日本語でも気合のせいか、何も取られなかった。良かった良かった!
posted by doubin at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。